MENU CLOSE

CONTACT TRY TRYETING

TOPICS トピックス

PRESS RELEASE

小川重彦氏が社外監査役に就任

拡張知能(AI)技術の研究開発およびライセンス販売事業を展開する株式会社トライエッティング(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:長江祐樹、以下TRYETING)は、2019年8月28日に、小川重彦氏(以下小川氏)を迎え入れ、同氏を監査役に任命したことをお知らせ致します。

小川氏就任の背景

今年8月末に実施したシリーズAラウンドで約3億円の資金調達を始め、TRYETINGでは更なる事業の拡大と会社の成長を目指しています。

今後はより法令の遵守やリスク管理などを含め健全かつ適正な経営を推進していく必要がある中で、コーポレート・ガバナンスを強化し、社内のメンバー以外の第三者という立場からアドバイスを得る必要性が高まってきました。

小川氏は、大手監査法人での監査経験が長く、法定監査業務・国際業務・新規上場支援等、多岐にわたる業務経験と会計専門家としての見識を有しています。また、AI関連業種を含む複数の事業会社に従事していた豊富な経験などに基づき、企業全体を踏まえた客観的視点で独立性をもった経営の監視と有効な助言を期待できることから、当社の社外監査役として適任であると判断し、選任しました。

小川氏コメント

TRYETINGが取り組む新しい価値創造、そしてその裏付けとなる高い技術力は非常に魅力的なものであり、参画できることを嬉しく思います。今後、会社・経営層と社会の間に立つバランサーとしての役割を果たすとともに、株主利益の代表として目付け役に徹したいと考えています。これまでの経験や知見、鮮度の高い専門知識などを活用しながら、TRYETINGが健全で持続的な成長ができるようにガバナンスを強化し、株主価値の向上に貢献していきたいと思います。

小川氏プロフィール

1970年生まれ、三重県出身。銀行にて2年間融資及び外国為替業務に従事した後、公認会計士試験に合格。その後監査法人にて11年間で金融商品取引法監査、会社法監査、内部統制監査、株式上場支援、デューデリジェンス等に携わる。そのうち2年間は提携先であるアーサーアンダーセン及びKPMGのロンドン事務所に赴任し、日系現地法人の現地法に基づく監査業務を担当。株式会社オークローンマーケティングでは、財務・経理の責任者として法定の決算業務だけでなく独自の管理会計を深化、またその間でグループ子会社の取締役や監査役を歴任しマネジメントも経験し、NTT docomoグループとして求められる業務品質の水準まで改善・維持を図る。以降、複数の上場準備会社において経理財務部門統括及びCFOとして、エンジェル投資家やベンチャーキャピタル等からの資金調達や会社認知度向上のため各地でのプレゼンテーションの実施を行い、加えて人事・総務・法務・社長秘書など多岐に亘る業務領域を担当。

株式会社TRYETINGについて

TRYETINGは「明日の未来を、今日つくろう」を企業理念に掲げ、AIをはじめとするデータテクノロジーを活用した最先端の破壊的ソリューション(Deeptech)の技術研究開発を行い、クライアントの基幹システムの知能化ならびにAI搭載型SaaSの提供を通じて、産業システムの知能化に取り組む企業です。2016年の創業時より、情報科学出身者だけではなく、量子力学、流体力学、材料科学などを専門とする研究者陣によって、Deeptech技術の研究開発に取り組み、実証実験を超えた先の実装から応用まで一貫して取り組むことが可能な、国内では数少ない企業です。国内の製造業界、小売業界、広告業界などをはじめとしたあらゆる業界において、基幹システム連携も含めた、一気通貫のAI導入・運用支援を行なっています。

会社名:株式会トライエッティング(TRYETING Inc.)
代表取締役社長:長江 祐樹
資本金:382,992千円(資本準備金含む)
事業内容:拡張知能(AI)技術の研究開発およびライセンス販売事業
設立:2016年6月6日
本社所在地:愛知県名古屋市中区葵1-20-22 セントラル名古屋葵ビル 4階
サイトURL:https://www.tryeting.jp/
お問い合わせ:support@tryeting.jp / 052-979-2110

WRITING BY

TRYETING

公式

TRYETING公式です。
お知らせやIR情報などを発信します。