PRESS RELEASE

【プレスリリース】ノーコード予測AIのトライエッティング、「あいち女性の活躍推進宣言」宣言企業として登録へ

名古屋大学発AIベンチャーの株式会社トライエッティング(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:長江 祐樹、以下、TRYETING)は、「あいち女性の活躍推進宣言」の宣言企業として登録されたことをお知らせします。

「あいち女性の活躍促進宣言」について

愛知県では、女性の活躍が企業の経営戦略であるとする考え方の浸透や企業等のトップの意識改革を図る方策を検討するため、地元経済団体、労働団体、企業、大学、国の機関の代表者等を構成員とする「あいち女性の活躍促進会議」を開催しています。平成26年8月29日に開催された「あいち女性の活躍促進会議」において採択した「あいち女性の活躍促進行動宣言」の趣旨を踏まえ、女性の活躍促進に向けて取り組んでいく企業等からの「女性の活躍促進宣言」を募集しています。

引用(一部改変):https://aichi.jyokatsu.jp/advance/declaration.html

宣言実施の背景

当社は2016年の創業以来、仕事と育児を両立できる労働環境の整備や女性の働き方を支える制度の設計など、女性活躍推進に向け様々な取り組みを行ってきました。そのような取り組みを行う中で、この度自治体よりお声掛けをいただき、宣言の実施を行いました。

「女性の活躍推進宣言」に際したCOO菅沼からのメッセージ

当社では、あらゆる制度の設計において「選択肢があること」を大切にしています。

例えば、休みが必要な人、休みたい人が休める環境が準備されていること、そしてそれだけではなく、働きたい人が働ける環境が準備されていることが非常に重要だと考えています。

私自身も出産を経験しました。妊娠、出産を経て子育てに至るまで大変なことも多くありましたが、私は産休・育休を取得しない選択肢を取りたいと考え、実際に産休・育休を取らずに仕事復帰するという選択肢をとりました。私はその選択をさせてもらえて良かったと思っています。会社の理解や役員メンバーのサポートがあって、リモートで仕事に復帰でき仕事を続けられていたことが、自分にとってプラスになりました。

自分自身のそういった経験もあり、女性メンバーの方から例えば「育休を半年取得してから復帰したいです」、「こういう働き方をしてみたいです」という声が上がれば、前向きに検討していきたいなと考えています。選択肢を増やし、柔軟に寄り添える体制・制度を整えていきたいと思っています。

また、女性の活躍推進には、女性に対するサポートのみならず、男性に対するサポートも重要だと我々は考えています。女性が社会で活躍するためには、家事や育児など、家庭での男性の協力が必要不可欠です。女性特有の悩みへのサポートだけでなく、性別を問わない働き方支援が、ひいては女性の活躍推進に繋がると信じ、取り組みを続けています。

メンバーのキャリアやライフプランのサポートについて引き続き尽力し、メンバーひとりひとりの選択肢を増やしていけるよう伴走していきます。

株式会社トライエッティング 企業情報

認識・未来予測・最適化を主とした「知能作業」を自動化する名古屋大学発AIベンチャーです。いわゆるAI技術の導入課題である「導入コスト・開発期間の長大化」を解決する、UMWELT(ウムベルト)システムを開発し、予測系業務の自動化ソリューションを企業の基幹システムへ提供しています。また、複雑なシフトもAIがワンクリックで作成する「HRBEST(ハーベスト)」を開発・販売。

在庫管理・勤務シフト管理を中心としたサプライチェーンに関わるヒト・モノの最適化を得意とし、メーカー・小売・物流・商社など幅広い領域で「知能業務自動化」に取り組んでいます。

会社名:株式会社トライエッティング(TRYETING Inc.)
代表者:代表取締役社長・CEO兼CRO 長江祐樹
設立:2016年6月6日
事業内容:サプライチェーン領域における業務特化型拡張知能(AI)の製品販売事業
本社所在地:愛知県名古屋市中区葵1-20-22 セントラル名古屋葵ビル 4階
サイトURL:https://pr.tryeting.jp/prt
本製品URL:https://pr.tryeting.jp/prt/umwelt

WRITING BY

TRYETING

公式

TRYETING公式です。
お知らせやIR情報などを発信します。