MENU CLOSE

CONTACT TRY TRYETING

TOPICS トピックス

NEWS

【5月27日(金)夕方オンライン】ノーコードAIクラウドツール「トライエッティング」とAIデータプラットフォーム「FastLabel」が共催セミナーを開催

ノーコードAIクラウドツール「UMWELT」を開発する株式会社トライエッティング(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:長江祐樹、以下「TRYETING」)とAI革命のインフラを目指すFastLabel株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:上田英介、以下「FastLabel」)は、共同セミナー「ノーコードツールや自動化ツールを活用したAI構築&運用方法のご紹介」をオンラインで開催いたします。

ウェビナーの概要

国内産業におけるAI活用が進む中、AIエンジニアの不足や莫大な開発コストが要因で、未だPoC段階で終わってしまうAIプロジェクトが多くあります。また、精度の高いAIを実現する上で重要な要素として「学習データ生成」がありますが、AIプロジェクトの約80%は学習データの整備とラベリングに費やされているのが実状です。

本セミナーでは、ノーコードAIクラウドツールを開発するTRYETINGと、学習データの作成を自動化しMLOps構築を支援するFastLabelが、高品質なAIを高速に開発、実用化していくために、考えるべきポイントとその手段について解説をいたします。実現手段として、気軽に非エンジニアでもAI構築に取り組むことのできるノーコードAIクラウドツール「UMWELT」の活用事例や、データを改善することにより精度の高いAIを実現するデータセントリックな開発手法について、ご紹介をいたします。これにより、現場主導のAI開発の実現を支援いたします。

こんな企業様におすすめです

  • AIを内製化で取り組んでいきたい企業様
  • 1度PoCをやって失敗した企業様
  • AIの教師データ作成にお困りの企業様
  • 自社エンジニアが不足しておりモデル開発が進まない企業様

セミナー詳細

開催日時:2022年5月27日(金)17時~18時
参加費:無料
場所:Zoomを活用し、オンラインで開催いたします

コンテンツ詳細

1. AIプロジェクトの立ち上げの際に考えるべきポイント(株式会社トライエッティング 代表取締役社長 長江祐樹)
AIプロジェクトにおける考えるべきポイントや費用対効果の考え方、目的に合わせた手段の選び方について、解説をいたします。

2. 目的に合わせた活用ツールと活用事例のご紹介

①AIノーコードツールの活用事例の紹介(株式会社トライエッティング 代表取締役社長 長江祐樹)
専門知識が必要なく、コストも安いという観点から、導入ハードルの低いノーコードツールを検討されるというお声を多くいただきます。実際の事例を交え、ノーコードツールの特徴をお話しします。

②AIデータプラットフォームを活用したデータセントリックなAI開発手法(FastLabel株式会社 取締役 鈴木健史)
現場の人間を活用した教師データ作成の体制構築の事例や、自動アノテーション、アクティブラーニングを活用したAI開発全体の効率化の実現事例についてお話いたします。

3. 質疑応答

登壇者プロフィール

株式会社トライエッティング 代表取締役社長CEO 長江 祐樹
1989年愛知県生まれ。名古屋大学大学院工学研究科博士前期課程修了後、2016年–2017年米国スタンフォード大学にて客員研究員を務める傍ら、現地スマートウォッチ開発スタートアップにて一時ジョインしAIソフトウェア開発支援を行う。アカデミックではAIを用いたハイテク新材料発見技術「Materials Informatics」を専門とする。2016年TRYETING創業、代表に就任。

FastLabel株式会社 取締役 鈴木健史
早稲田大学大学院創造理工研究科修了。 大手 ERP ベンダーで、 会計 SaaS 立ち上げや複数の AI プロジェクトを経験後、 法人向けフードデリバリー企業を共同創業後、 独立し株式会社FastLabelを創業。 現状のAIプロジェクトにおける失敗原因はデータ起因が主なものだと考え、 データセントリックなAI開発を推進している。

お申込みはこちらから

セミナーに関するお問合せ先

株式会社トライエッティング セミナー担当
Mail: business@tryeting.jp

株式会社トライエッティングに関して

認識・未来予測・最適化を主とした「知能作業」を自動化する企業です。いわゆるAI技術の導入課題である「導入コスト・開発期間の長大化」を解決する、UMWELT(ウムヴェルト)システムを開発し、企業の基幹システムへ提供しています。特にTRYETINGでは、在庫管理・勤務シフト管理を中心としたサプライチェーンに関わるヒト・モノの最適化を得意とし、メーカー・小売・物流・商社など幅広い領域で「知能業務自動化」に取り組んでいます。

会社名:株式会社トライエッティング(TRYETING Inc.)
代表者:代表取締役社長 長江 祐樹
設立:2016年6月6日
本社所在地:愛知県名古屋市中区葵1-20-22 セントラル名古屋葵ビル 4階
URL:https://www.tryeting.jp/

FastLabel株式会社に関して

「AI開発を10倍速くする」をミッションに掲げ、アノテーションツール、教師データ作成代行、MLOps構築を包括したAIデータプラットフォーム「Fastlabel」を開発・提供しています。教師データの作成と改善を高速かつ正確に行うためのアノテーションツールと、高度人材によるきめ細かいアノテーションサービスにより、高品質な教師データを素早く提供できることが特徴です。

会社名:FastLabel株式会社
代表者:代表取締役CEO 上田 英介
設立:2020年1月23日
本社所在地:〒141-0001 東京都品川区北品川5-5-27 201号
URL:https://fastlabel.ai/

WRITING BY

TRYETING

公式

TRYETING公式です。
お知らせやIR情報などを発信します。