ご利用のブラウザはJavaScriptをサポートしていません。
当サイトはjavascriptがオフの場合一部コンテンツに崩れが生じます。
javascriptを有効化した上でご覧いただきますようお願いいたします。

流通・小売業でのAI活用方法について詳しく解説

流通・小売業でのAI活用方法について詳しく解説【導入事例付き】

資料概要

国内の流通・小売業におけるAI普及率は全体平均を下回り、普及が遅れている。少子高齢化による労働人口の減少や市場の縮小が予測される中、薄利多売が基本である流通・小売業においては、コスト負担にばかり目を向け、導入に否定的な企業も多く、導入が進まない。

一方、米国ではECが台頭し、積極的にテクロノジーを導入して、リアル店舗を侵食しており、明暗が分かれている。
本資料では流通・小売業におけるAIの導入事例を5社紹介し、詳しく説明していく。