MENU CLOSE

CONTACT TRY TRYETING

SERVICE 事業内容

INTRODUCTION はじめに

AIを、手頃に、すばやく、確実にビジネスに届ける

「AIをビジネスに活用したい」この需要は様々な企業で事業内容を選ばず年々高まっています。また、AIの進歩も目まぐるしく人工知能によってこれまでのビジネスのあり方を変えるような時代になりつつあります。ですがシステムベンダー/プラットフォームベンダー/アルゴリズムベンダーがそれぞれ独立しており、「AIを活用したい」という需要に供給が間に合わない、供給方法がないという状況でした。中小企業には手を出しにくい、限られた大企業のみが活用できるツールだったのです。

TRYETINGはこの需要と供給のミスマッチングに対し、「AIを、手頃に、すばやく、確実にビジネスに届ける」ことを第一としています。私たちの価値は、多様なベンダーをつなぎ、機能を広げ、驚くような成果を発明することです。
そのために、私たちはデータ循環(データの取得、解析、実装)のフレームワークを土台とし、システムに導入するためのインフラである「UMWELT」を開発いたしました。

高いAI技術力を持つ私たちだからできる「AIのビジネス活用」。その特長をご紹介します。

UMWELT ウムヴェルト

1PLATFORM / MULTI SERVICE

「UMWELT」はAIの部品(アルゴリズム)やシステムを動かす基盤インフラです。
例えるならそれは優れた料理人。
調理器具にはフライパン・包丁など様々な種類があり、調理法や調味料も多種多様に存在します。お客様の持ち込み食材である「データ」を価値のある「料理」にして提供するのがUMWELTです。
AIビジネス活用において、この料理人がいままで存在しませんでした。

用意できる「食材(データ)」を求める料理に変えるため、UMWELTは最適な「調理法(システム)」と「調理器具(アルゴリズム)」をその時々で選び活用します。

サーバーレスですばやく他社のAIアルゴリズムやシステムも採択できるのがUMWELTの強み、どの料理にどんな調理法と調理器具が必要か判断できるのがTRYETINGの強みです。

FEATURE 特徴

FEATURE 01 FREE

サーバーレスで簡単導入

お客様のデータをサーバーレスで、様々なアルゴリズムと学習処理を混在させて処理します。

FEATURE 02 SPEED

圧倒的な工数削減率

UMWELTを使用すればインフラの設計・構築期間が削減され全体の工数も1/3以下に圧縮。

FEATURE 03 QUALITY

AI業界から選ばれる技術への信頼

ABEJA、NVIDIA、OPTIMINDなどAI企業の雄からも採用される技術力。

FLOW 導入フロー

TRYETINGとお客様のお付き合いは3つの段階に別れます。PHASE1で実証実験やデータ解析を行い、実施する施策の効果を検証します。その後、効果十分と判断した場合のみPHASE2の現場システム組み込みを行います。

効果をしっかりと見える形でご提示し、ご納得いただいてから導入できることもTRYETINGの強みのひとつです。
もちろん、納品後もPHASE3「保守運用」にてお客様と二人三脚でプロジェクトを発展させていきます。

PHASE 0 ご提案
  1. STEP 01 お問い合わせ
  2. STEP 02 ヒアリング
  3. STEP 03 プロジェクトご提案
PHASE 1 実証実験・
データ解析
  1. STEP 04 PHASE1 御発注お問い合わせ
  2. STEP 05 実証実験・データ解析
  3. STEP 06 PHASE1納品
PHASE 2 システム
組み込み
  1. STEP 07 PHASE2 御発注
  2. STEP 08 分析・システム上流設計
  3. STEP 09 プロジェクトご提案
  4. STEP 10 開発・導入
  5. STEP 11 PHASE2 納品
PHASE 3 保守運用
  1. STEP 12 保守運用