MENU CLOSE

CONTACT TRY TRYETING

CASE 実例紹介

広告効果予測精度、90%以上。広告出稿自動最適化AIシステムの実現へ。

INDUSTRY 産業
広告業
LAUNCH 公開
2019.10
COST 費用
¥10,000,000- ~ ¥15,000,000-
PERFORMANCE 効果 ※
1000% ※効果は導入時に算定評価したもので、その効果を保証するものではありません。また、5年間の償却期間における合計で算出しています。
TYPE 技術
  • ディープラーニングのアイコン ディープラーニング
  • 機械学習のアイコン 機械学習
  • 最適化のアイコン 最適化
  • 自然言語処理のアイコン 自然言語処理
  • 未来予測のアイコン 未来予測

PROBLEM クライアントの課題

広告出稿AIの実現とSaaS開発の裏側を支える

飲食業界において人手不足や集客の多様化、食材の価格高騰などの様々課題を抱えていることに加え、飲食店は開業してから3年で7割の店舗が倒産するというデータがあります。飲食業界において約8割を占める個人商店が高額なコンサルタントを利用することはコストの面から困難です。そこで従来ブラックボックスであった飲食店経営において、1万店舗を超えるテクノロジーを駆使し、マーケティング戦略を取り入れ、経営に活かすことのできるシステムが必要とされたことから、マーケティングソリューションソフトウェア『C-mo』が開発されました。

SOLUTION TRYETINGの解決策

広告出稿前にコンバージョン率がわかる、出稿金額を自動最適化

競争の激しい飲食店の広告出稿において、リスティング広告や媒体系広告など、異種多様な価格帯の広告に適正な広告費用を投入することは至難の技です。
そんな飲食店におけるコンサルティング・WEBマーケティングを行う株式会社CS-C(東京都港区:https://s-cs-c.com/)様では、長年培ってきたベテランのノウハウを駆使して、これまでに飲食店1万店舗に向けてWEBマーケティングソリューションを展開されてきました。しかしながら急拡大中のベンチャーとしてのさらなる業務効率化の必要性や、顧客拡大およびマーケティングプラットホームとしての展開を見据えて、マーケティングノウハウのAI化ニーズが高まっておりました。そこでTRYETINGは、検索クエリなどのリスティング出稿のテキスト情報、店舗ごとの過去の出稿履歴、立地や業態などの店舗ごとの定性情報を元に分析・AI化することで、店舗ごとの予算に合わせた最適な出稿パターンと予算配分を全自動で予測・最適化することに成功しました。とりわけ、出稿条件に対するコンバージョン数の推定精度は90%を超え、ベテランマーケターのAI化および業務の高精度化を実現することに成功しました。

EATech-SaaS・C-moのコンバージョン管理画面
C-moの売上予測ボード画面

幅広く利用いただけるSaaSソリューションの裏側を支えるAIへ

本プロジェクトでは、飲食店などのローカルビジネス事業者に使っていただけるプラットフォームとしてマーケティングソリューションソフトウェア「C-mo」の開発までつなげました。優に1万店舗を超える事業者の方々がソフトウェア上でAIを24時間365日活用していただくためには、高性能なAIのみではなく、十分に冗長化したインフラも重要な要素となっています。そこでTRYETINGは、独自の高冗長化タスク分散処理型インフラを備えたアルゴリズムプラットフォームソリューション「UMWELT(ウムヴェルト)」上でAIを提供することで、ゼロからのインフラ構築不要、安定稼働、高精度という付加価値を提供しています。またシンプルなAPI仕様を元にAIを実行していただけるので、AI構築の負担なく「C-mo」にクライアントの開発リソースを集中していただける結果となりました。現在クライアント様は、飲食店のみならず美容室などのローカルビジネス5万店舗に対してインフラとして導入されることを目標に目指しており、TRYETINGがAIのシステム稼働をシステムの裏側で継続的に支えています。

デジタル上の社外CMO(最高マーケティング責任者)ソフトウェア、C-mo

PRODUCT 活用したプロダクト

STOCK STREAMS ストックストリームズ

売れる数を、人工知能が予測。
人工知能(AI)を活用したこれまでにない全く新しい在庫管理AIクラウド。

先1年までの受注数・販売数を正確に予測することで、人工知能がリードタイムを勘案して、最適な生産数・発注タイミングをリコメンドします。在庫あまりや、在庫切れによる機会損失を最小化することが可能になります。